映画『劇場版 ドラゴンボールZ』の感想・あらすじ・ストーリー

映画ドラゴンボールZの感想・あらすじ・ストーリー アニメ
今ならドラゴンボールの映画がたくさん見れっぞ!!

無料で今すぐ
『映画 ドラゴンボールZ』を見る >>

無料期間に解約すれば料金は一切掛かりません

 

『劇場版 ドラゴンボールZ』フル動画が観れる動画配信サービス

『劇場版 ドラゴンボールZ』のフル動画を配信している動画サイトを一覧表にまとめました

(バナーをクリックすれば各公式サイトに飛びます)

動画配信サービス名配信状況月額料金(税抜き)
1,990円
×933円
×888円
500円
400円
325円
×1,450円
配信状況は随時変わりますので、最新の配信情報は各公式サイトにてご確認ください。

>> 無料で『劇場版 ドラゴンボールZ』を見るならこちら

 

『劇場版 ドラゴンボールZ』あらすじ

時は第23回天下一武道会から数年後。武道会で悟空に敗れたピッコロが、今度こそ悟空を倒すために荒野で修行をしている途中で、謎の一団の襲撃を受ける。一方、パオズ山で暮らす悟空一家にも異変が起こった。悟空が不在の間に、チチと牛魔王が何者かに襲われた上、悟飯が四星球ごと盗まれたのだ。

黒幕であるガーリックJr.は、ドラゴンボールを全て集め、自身の居城であるガーリック城にて神龍を呼び出し、永遠の命をもらい受けた。ほどなくして、ドラゴンレーダーで位置を知った悟空はガーリック一味と対峙するが、その途中で神が現れ、ガーリックと睨み合う。悟空はガーリック3人衆と戦うが、その途中でクリリン、さらに悟空の敵であるはずのピッコロも現れた。悟空たちとガーリックJr.たちの戦いが始まる。

 

『劇場版 ドラゴンボールZ』の登場人物・声優

  • 孫悟空、孫悟飯 – 野沢雅子
  • ピッコロ – 古川登志夫
  • ブルマ – 鶴ひろみ
  • クリリン – 田中真弓
  • 牛魔王 – 郷里大輔
  • チチ – 荘真由美
  • 亀仙人 – 宮内幸平
  • 神様 – 青野武
  • 神龍 – 内海賢二
  • ガーリックJr. – 神谷明
  • ジンジャー – 戸谷公次
  • サンショ – 堀之紀
  • ニッキー – 千葉繁
  • ナレーター – 八奈見乗児

 

『劇場版 ドラゴンボールZ』の感想・ネタバレ

『ドラゴンボールZ』(ドラゴンボールゼット)は、1989年7月15日に公開された『ドラゴンボール』シリーズの劇場公開作第4弾であり、『ドラゴンボールZ』初の劇場作品である。
この作品は当時4歳だった頃の作品です。
映画館に観にいった記憶はないですね。
この時期からドラゴンボールをテレビアニメでみるようになっていたと思います。
ただ再放送などで何回もテレビでやっていた記憶があるので、たくさん見ました。
ドラゴンボールZ初作品なので、爆発的ヒットだったでしょう。
今回の敵ガーリックJr.はテレビアニメのフリーザと人造人間の間でアニメオリジナルストーリーとして登場しております。
映画のストーリーはつじつまが合わないストーリーの続編をテレビアニメオリジナルで出すかわった試みでした。
ファミリーコンピューターのドラゴンボールZ強襲サイヤ人にも登場してました。
ファミコンではベジータ戦の前に悟空以外のZ戦士が闘うという内容でした。
この内容だったら、つじつまを合わせる事は可能でしょう。
ゲームも良く考えられているなと感心しました。
ゲームは2018年7月7日発売のファミリーコンピュータージャンプにも収録されております。
ガーリックJr.のキャラクターは悪役として良いです。
変身した時の圧倒的パワーをビジュアルで表現されていて、それに加え不老不死になるので、絶望感があじわえます。
不老不死を叶えた唯一のキャラです。
フリーザは叶えられませんでしたし。

それからガーリック3人衆のキャラクターもコミカルで特にニッキーが好きです。オカマっぽいしゃべり方になっています。
悟飯のお守り役で、おちょくられてるシーンが楽しいです。
その次にジンジャーです。
ピッコロと戦闘しますが、その時の怯え方がピッコロの強さを表現しています。
この頃のピッコロは本当にカッコいいです。
クリリンが襲われてる時に助けにはいってました。
この時のBGMを聴くとサイバイマンやナッパ戦を思い出します。
この頃のBGMは本当に大好きです。
ラストにガーリックJr.がデッドゾーンを発動するシーンのBGMはフリーザの登場シーンを思い出します。
ドラゴンボールの映画のBGMは後にテレビアニメでも使われるのが良いですね。
BGMを聴くだけで、映像が浮かびます。
ガーリックJr.は不死身ですから、悟飯のパワーでデッドゾーンに押し込み勝利です。
敵を完全に倒さないで終わるのも珍しいです。
ここからドラゴンボールZの映画ははじまったのですね。

 

映画の良い所

  • ドラゴンボールZ初映画
  • ガーリックJr.、ガーリック三人衆のキャラクターが良い
  • ピッコロの登場シーンがカッコ良い
  • BGMがカッコ良い

 

映画の悪い所

  • オリジナルストーリーとしてはつじつまが合わない

 

『劇場版 ドラゴンボールZ』の評価

評価4

今作はラディッツ襲来前の話ですが、つじつまが合わない点があるのが少し残念ですがストーリーは面白いです。
悟空とピッコロの初めての共闘など、当時としてはかなり新鮮だったのではないでしょうか。
そしてガーリックJr.の変身などもでます。
変身する敵は初めてかもしれないですね。
今までにない戦いが楽しめます。
そして悟飯も初登場で、隠されたパワーを見ることができます。
全体的に悪い所も少ない作品です。

 

『劇場版 ドラゴンボールZ』が見れるU-NEXTの特徴と基本情報

ドラゴンボール超
ドラゴンボール【無印】
ドラゴンボールZ
ドラゴンボールGT
ドラゴンボール改
無料体験31日間 キャンペーン中!!
月額料金1,990円(税抜)
作品数約120,000本以上(日本最大)
ダウンロード機能
同時視聴数最大4台

U-NEXTではドラゴンボール劇場版が全て見放題!!

U-NEXTではドラゴンボールのアニメシリーズだけでなく、ドラゴンボールの劇場版の配信しています。

ペンあか
ペンあか

これはドラゴンボール好きには堪らないでちゅ!

今ならドラゴンボールの映画がたくさん見れっぞ!!

U-NEXTで今すぐ
『映画 ドラゴンボールZ』を見る >>

無料期間に解約すれば料金は一切掛かりません

コメント