映画『ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強』のフル動画/無料視聴する方法 | あらすじ・感想・レビューまとめ

ドラゴンボールZ -とびっきりの最強対最強-の感想・あらすじ・ストーリー アニメ
今ドラゴンボールの映画がたくさん見れっぞ!!

無料で今すぐ
『映画 ドラゴンボールZ』を見る >>

無料期間に解約すれば料金は一切掛かりません

 

『ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強』フル動画が観れる動画配信サービス

『ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強』のフル動画を配信している動画サイトを一覧表にまとめました

(バナーをクリックすれば各公式サイトに飛びます)

動画配信サービス名配信状況月額料金(税抜き)
1,990円
×933円
×888円
500円
400円
325円
×1,450円
配信状況は随時変わりますので、最新の配信情報は各公式サイトにてご確認ください。

>> 無料で『ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強』を見るならこちら

 

『ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強』動画のあらすじ

フリーザの兄クウラは、フリーザが地球から来たサイヤ人に倒されたと聞き、悟空を倒すべく地球に向かった。

悟空が悟飯、クリリン、ウーロン、ハイヤードラゴンたちと渓谷でキャンプを楽しんでいたところへ、突如クウラ機甲戦隊が襲いかかってくる。

悟空はクウラの部下サウザー、ドーレ、ネイズを圧倒するが、フリーザそっくりのクウラの登場に戸惑う。

そこへやって来た悟飯にクウラが破壊光線を放つ。直撃する瞬間、悟飯を庇った悟空は背中に重傷を負い、滝壺へと落下してしまう。

 

関連:ドラゴンボールZとびっきりの最強対最強の無料フル動画 !まだDailymotionやPandoraで見てるの?

 

『ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強』声優

  • 孫悟空、孫悟飯、バーダック – 野沢雅子
  • ピッコロ – 古川登志夫
  • クリリン、ヤジロベー – 田中真弓
  • ウーロン、ハイヤードラゴン- 龍田直樹
  • チチ – 渡辺菜生子
  • 亀仙人 – 宮内幸平
  • カリン様 – 永井一郎
  • クウラ、フリーザ – 中尾隆聖
  • サウザー – 速水奨
  • ネイズ – 平野正人
  • ドーレ – 佐藤正治
  • ナレーター – 八奈見乗児

 

『ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強』の感想・ネタバレ

1991年7月20日に公開された『ドラゴンボール』シリーズの劇場公開作第8弾です。

子供の頃【当時6才】の作品で映画館に家族と友達家族と見に行ったのが良い思い出です。

当時の映画【東映フェア】では、ジャンボカードダスがもらえました。
ジャンボカードダスの種類はドラゴンボールZ、アラレちゃん、他、の三種類がありました。

私がもらったのが、アラレちゃんのカードでした。【ドラゴンボールzのカードが欲しいと心では思っていました。】

そして友人はドラゴンボールzのジャンボカードダスをもらいました。

それを見た瞬間欲しくて欲しくて我慢出来なくなりました。

表面はスーパーサイヤ人孫悟空と最終形態第四形態のクウラが乗っておりその頃に出ていたどんなカードよりもカッコ良く見えました。

しかもジャンボなので、本当に特別に見えました。

裏面は何とその頃に発売していた最新カードの全種類の絵がついておりました。

確かビジュアルアドベンチャーが出た頃だったと思います。

もうそのカードを持っていたら42枚を全て手に入れたような気持ちになれると思いました。

本当に夢のようなカードです。

それから映画館の店員さんにアラレちゃんとドラゴンボールzのジャンボカードダスを交換していただきました。

心臓がバクバクしましたが、本当に交換してよかったです。

ジャンボカードダスの思い出で脱線しましたが、そろそろ映画の感想に戻ります。

この映画はとにかく初のスーパーサイヤ人登場作品です。テレビアニメで丁度フリーザと激戦中に放映された映画です。

とにかくカッコいいのが、フリーザの兄クウラです。

登場シーンから第三形態という設定で、フリーザの最終形態と似ており兄弟だとすぐにわかるようになってます。

クウラと戦う時は最初からスーパーサイヤ人になるのかと思いきやかい王券などで戦いピンチの時にスーパーサイヤ人に変身するので、フリーザ戦と似たようなかたちなので、クウラの強さがフリーザと同じくらいな印象になってしまいそこは残念な所でした。

個人的はベジータもスーパーサイヤ人になって二人で戦って欲しかったなと思いましたが、それは次の映画で願いが叶いました(^^

あとはクウラ機こう戦隊とピッコロの戦いがかなり盛り上がりますね。

ドラゴンボールz初期の作品といえば、ご飯がピンチの時にピッコロが助けにくるという、お決まりなのですが、ピッコロが本当にカッコ良かった時期ですね。

ネイズ、ドーレを倒し、ギニュー特戦隊と隊長の座を競ったこともあるサウザーとの攻防ナメック星でネイルと融合したあとのピッコロには3対1でも、かなわないですね。

それからラストは久しぶりに元気玉での決着ではなく良かったです。この世で一番強いやつ~スーパーサイヤ人だ孫悟空までのラストは元気玉での終わりに少し飽きていました。

今回は太陽まで飛ばし完全消滅しました。

ドラゴンボール映画のBGM

それからドラゴンボール映画のBGMはあとでテレビアニメでも使われます。

とびっきりの最強対最強のBGMを聴くと人造人間編を思い出します。

そのあたりで流れはじめていました。

bgmのイメージは完全に人造人間になっています。

テレビアニメ時系列的につじつまも合います。
孫悟空がナメック星から戻り人造人間登場までの間の話しになります。
そういう無理のない話しなのが嬉しくて、テレビアニメオリジナルストーリーでやってもいいくらいだと思います。
ファミコンのドラゴンボールz3 れっせん人造人間でもクウラ出て来ましたし。
まあゲームではクウラ戦でベジータがスーパーサイヤ人になっちゃいました。
いろいろ想像を膨らまして楽しめました。

 

『ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強』の評価

評価4

映画の良いところ

初のスーパーサイヤ人登場

初のクウラ登場

クウラ最終形態がカッコ良すぎる所

クウラ機構戦隊のサウザーがカレーライスを食べてる所

悟空の父親のバーダックまで回想シーンで出てる所

ピッコロの助っ人シーン&バトルがカッコ良すぎる所

原作とつじつまの合うストーリーな所

映画の悪い所

戦いの勝負のつき方があっけない

ベジータが出ない

フリーザよりも強く感じなかった【原作のフリーザ戦が長すぎたせい】

全体的にはバランスの良い作品です。

ストーリーも原作から入りやすい設定になっており、アニメオリジナルストーリーとしてもつじつまが合う、映画版では数少ない作品です。

クウラの圧倒的強さも表現されていて、バトルも見応えがありました。
ラストがあっけなく勝負がついてしまったので、その点だけ残念に思います。

ストーリーの幅を拡げリメイク作品を作ってもらいた作品です。

 

『ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強』が見れるU-NEXTの特徴と基本情報

ドラゴンボール超
ドラゴンボール【無印】
ドラゴンボールZ
ドラゴンボールGT
ドラゴンボール改
無料体験31日間 キャンペーン中!!
月額料金1,990円(税抜)
作品数約120,000本以上(日本最大)
ダウンロード機能
同時視聴数最大4台

U-NEXTではドラゴンボール劇場版が全て見放題!!

U-NEXTではドラゴンボールのアニメシリーズだけでなく、ドラゴンボールの劇場版の配信しています。

ペンあか
ペンあか

これはドラゴンボール好きには堪らないでちゅ!

今ならドラゴンボールの映画がたくさん見れっぞ!!

U-NEXTで今すぐ
『映画 ドラゴンボールZ』を見る >>

無料期間に解約すれば料金は一切掛かりません

コメント