映画『ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない』のフル動画/無料視聴する方法 | あらすじ・感想・レビューまとめ

ドラゴンボールZ -危険なふたり!超戦士はねむれない-の感想・あらすじ・ストーリー アニメ
今ドラゴンボールの映画がたくさん見れっぞ!!

無料で今すぐ
『映画 ドラゴンボールZ』を見る >>

無料期間に解約すれば料金は一切掛かりません

 

『ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない』フル動画が観れる動画配信サービス

『ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない』のフル動画を配信している動画サイトを一覧表にまとめました

(バナーをクリックすれば各公式サイトに飛びます)

動画配信サービス名配信状況月額料金(税抜き)
1,990円
×933円
×888円
500円
400円
325円
×1,450円
配信状況は随時変わりますので、最新の配信情報は各公式サイトにてご確認ください。

>> 無料で『ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない』を見るならこちら

 

『ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない』あらすじ

『ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦』で新惑星ベジータが崩壊した瞬間、一つの宇宙ポッドが惑星から脱出していた。そこに乗っていたのは伝説の超サイヤ人ブロリー。惑星崩壊の直前まで対決し、自らを打ち破った孫悟空を追い、地球に漂着したブロリーであったが、悟空から受けたダメージは想像以上に大きく、そのまま氷の下に閉じ込められてしまう。

7年後、孫悟天とトランクス、そしてミスター・サタンの娘で孫悟飯のクラスメイトであるビーデルはドラゴンボール探しをしていた。それぞれ子供ながらのかわいらしい願い事や単に神龍を見たいというだけといういたって遊び心にあふれた冒険であったが、その途中、謎の異常気象と、巨大な恐竜に苦しむナタデ村に辿り着き、その解決策として生け贄問題に悩む人々と出会う。村の問題は簡単に解決したものの、ビーデルに叱られた悟天の泣き声に感応し、氷壁の中に眠っていたブロリーが覚醒してしまう。

彼が7年前、兄や父達を苦しめた伝説の超サイヤ人などということは知らない悟天やトランクス、ビーデルが闘いを挑む。悟天の顔が悟空にそっくりであったために、ブロリーの怒りと憎しみはさらに暴走。戦いの中、7つ目のドラゴンボールも発見。神龍に願いブロリーを倒してもらおうとするが、ブロリー相手ではそんな隙もなく、大ピンチに陥る。同じ頃、修行中の孫悟飯もただならぬ気を感じ、悟天たちの元へ向かう。トドメを刺される寸前の悟天らを救い、7年ぶりにブロリーと邂逅。父、孫悟空への復讐を遂げに来たのだと理解した悟飯は、父が亡き今、自分が代わってブロリーとの完全なる決着をつけることを決意し一騎討ちを挑むが、以前よりパワーアップしたブロリーに窮地に追い込まれる。だがその時、7つ揃ったドラゴンボールが光を帯びる。

 

『ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない』の登場人物・声優

  • 孫悟空、孫悟飯、孫悟天 – 野沢雅子
  • クリリン – 田中真弓
  • トランクス – 草尾毅
  • ビーデル – 皆口裕子
  • ココ – 嶋方淳子
  • 祈祷師 – 茶風林
  • 村人 – 江川央生、木村明日香、幸野善之
  • ブロリー – 島田敏
  • 長老 – 高木均
  • ナレーター – 八奈見乗児

 

『ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない』の感想・ネタバレ

今作はあの大人気キャラクターのブロリーが再登場する作品です。
またブロリーかと思う人やまた出てくれたと思うかは人それぞれでしょう。
私は当時クウラが二回目に出た時は凄く喜びましたが、ブロリーが二回目の時は正直またか?と思ってしまいました。
なぜそう思ったのかというと前回の戦いが凄かったので、あれで満足していたのかもしれません。
クウラはメタル化して形を変えていたのですが、ブロリーはほとんど変わっておりませんでした。
まあ死にかけたので、パワーアップはしていると思いますが。
ドラゴンボールヒーローズのブロリースーパーサイヤ人3のように変わっていれば、ワクワクしたでしょう。
見ための変化をもう少しつけて欲しかったとは思いました。
前半のトランクス、悟天、ビーデルの三人でのドラゴンボール探しや、ブロリーとの戦いは前回にない面白さがありました。
特にトランクスが漏らしたりする所や悟天が一人どっかにいってしまい、トランクスがブロリーに襲われているシーンなど、恐怖のはずなのにどこか笑ってしまいました。
アラレちゃんやドラゴンボールの遊び心がありドラゴンボールZでなくなっていたので、そういう意味では楽しむ事ができ良かったと思います。
残念なことはストーリーのつじつまが合わなかったり、ベジータ、ピッコロが出なかったりありますが、この二人はギャグ路線には合わないですからね。【魔神ブウ編後半あたりからは違いますが】

悟飯はパワー的に成長した感じは出ていませんてしたが、戦い方が上手くなっているような印象を受けました。
そういう成長が見れたので嬉しくなりました。

ラストはセル戦の親子カメハメ波みたいに悟空、悟飯、悟天のトリプルカメハメ波でブロリーと本当の決着がつきました。
この終わり方は非常に良く本当の意味でみんなで倒したと感じられる事ができました。
このように感じられたのは全19作中で、一番かもしれません。

映画の良い所

ブロリー再登場【ブロリー好きな人】

悟天、トランクス、ビーデル初登場

親子三代トリプルカメハメ波でのラストシーン

原点回帰ドラゴンボール探し

映画の悪い所

ベジータ、ピッコロが登場しない。

ブロリー再登場【ブロリー嫌いの人】

ブロリーの形態【変身など】前回と変わらない

ミスターサタンが出ない所

 

『ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない』の評価

評価4

孫悟飯が正式に主人公になってから、初の作品です。

悟天、少年トランクス、ビーデルが初登場、髪の毛の生えたクリリンも初です。

メンバーが一新したこともあり前回までとは違う面白さがあります。

特にトランクスとブロリーのやり取りが楽しく、ドラゴンボールの魅力はバトルだけではないと、再認識できる作品でした。

 

『ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない』が見れるU-NEXTの特徴と基本情報

ドラゴンボール超
ドラゴンボール【無印】
ドラゴンボールZ
ドラゴンボールGT
ドラゴンボール改
無料体験31日間 キャンペーン中!!
月額料金1,990円(税抜)
作品数約120,000本以上(日本最大)
ダウンロード機能
同時視聴数最大4台

U-NEXTではドラゴンボール劇場版が全て見放題!!

U-NEXTではドラゴンボールのアニメシリーズだけでなく、ドラゴンボールの劇場版の配信しています。

ペンあか
ペンあか

これはドラゴンボール好きには堪らないでちゅ!

今ならドラゴンボールの映画がたくさん見れっぞ!!

U-NEXTで今すぐ
『映画 ドラゴンボールZ』を見る >>

無料期間に解約すれば料金は一切掛かりません

コメント